CHANNEL
多文化チャンネル

China.png

慢談華秀・Man Tan Hua Xiu

番組名は「中国文化について気の向くままに話すショー」という意味。

知ってるようで意外と知らない中国文化。
だって歴史があまりに長く、面積もあまりに大きいですから。
日本に住む中華系の人たちも十人十色。

その中に共通した生活習慣や考え方が、あったりなかったり…。
そんな中国文化の面白さをお伝えします。

番組スタッフ

王榮(Wang Rong)
旧満州(中国東北地方)生まれで、17歳の時に残留邦人だった父と一緒に来日する。今ではすっかり日式サラリーマン。
葛(カツ)
日本人夫の熱烈アタックを受けて結婚来日。持ち前の明るさとパワーで、日本人からも中国人も愛される2児のママ。

協力:NPO法人東海外国人生活サポートセンター
音楽提供:M.Sasakiさん(二胡)

Brasil.png

CARAMBA!・カランバ!

「CARAMBA」とは、「へ〜 うわ〜 すごいね〜」という感嘆のキモチを表すポルトガル語。
遠いような近いようなブラジルについて、「CRAMBA!」と唸りたくなるような驚きや発見を提供していけたら…という思いを込めています。

愛知県に住むブラジル人は約4万9千人。
知ると楽しいブラジル文化がすぐそこに…!

番組スタッフ

ジュリ
日系3世のブラジル人。4才の時に初来日し、一端ブラジルに戻ったものの日本生活歴は約20年に及ぶ。家庭料理はプロなみ!
クボハラ
ブラジルで3年半働いた後、帰国してポルトガル語教師に。ダンスのようなスポーツのような「カポエイラ」教室を主宰。

協力団体:カポエイラ・ヴァジアソン

Korea.png

아롱다롱・アロンダロン

番組名は、虹の様子を表す擬態語。
日本語の直訳は難しいですが、あえて訳せば「色とりどり」でしょうか。

在日コリアン1人1人の背景は、まさに十人十色。

100年の時をかけて熟成された、”日本に生きるコリアン”の文化を楽しくお伝えしたいと思います。

番組スタッフ

ヨンジャ
社会福祉法人で働くママ。国籍を朝鮮から韓国に変えた、日朝韓を自由に愛する在日コリアン3世。
ムサシ
本業はキャンプ屋。平和論を語りだしたら止まらない熱血大学講師。お母さんが在日コリアン1世。

イラスト提供:金美蓮さん(イラストレーター)HPはこちら

Philippines.png

Halo-halong Balita・ハロハロン バリタ

「いろいろなニュース」は、フィリピン通の人には ”おいしそう” な名前に見えるかもしれません。

フィリピンに行ったら欠かせない色とりどりのかき氷「ハロハロ」のように、多彩で、おいしくて、ちょっぴり刺激的なニュースを、ゆるゆるとラジオ的にお届けしたいと思います。

今日も栄(さかえ)でハロハロ気分〜♪

番組スタッフ

ネストール
名古屋に住んで18年。すっかり在日フィリピン人のお父さん(お兄さん?)的存在に。昼間は校長先生もやってます。
ミキ
フィリピン留学2年半で、フィリピン人にもフィリピン人に間違われるほどネイティブ化した、ほんとは生粋の関西人。

協力団体:フィリピン移住者センター(FMC)詳しくはこちら

Vietnam.png

Xin Chào・シン チャオ

ベトナムから「こんにちは」★

背丈も顔も性格も!? 日本人と似ていると言われるベトナム人。
されど、やはり違いがあるから面白いのです。

日本で暮らすベトナム人のリアルな生活文化を、楽しく愛らしくお伝えします!

番組スタッフ

タオ
こう見えても(?)バリバリ理系な工学女子。在日リポーターとしてベトナムのテレビでも活躍してます!
ラム
本とは撮る方が得意なんですが…。カメラとサッカーをこよなく愛する新社会人☆真面目一筋でゴール決めるゼ!