MANAGEMENT
運営・編集

DiVE.tvは、とことん多文化なメディア制作事業体です。

 「多文化」とは、多様な視点とアイデアが混在しているということ。国籍や言葉や食や芸能など、見た目でわかる違いだけが”文化”ではありません。個人が育つ過程で育まれる視点やアイデアが、他者のソレとぶつかった時に新しい何かが生まれるのだと思います。

 情報を伝えるメディアこそ、多文化の視点を社会に投げかける立役者ではないかと私たちは考えます。それは多様な情報を伝えるということではなく、情報発信の主体である取材者や編集者が多様であればこそ成し得ることです。

 DiVE.tvのこだわりは、まさに発信者の多様性そのもの。
 伝えたい人が、伝えたいことを、伝えたい切り口で発信するためのお手伝いがしたい。それによってマスメディアが陥りがちな画一的思考を打破したいのです。

 誰にでも「自分たちのことを理解してほしい」という欲求はあると思いますが、社会的マイノリティ(外国人、障がい者、LGBTなど)の人たちが広く理解を求めるのは容易いことではありません。一方で社会的マジョリティの人たちにとっても、よほどの関心がない限り、彼らの生の声を聞く機会は限られています。そこには思いがけない発想や価値観、生き方、考え方があるにも関わらず。

 私たちは、社会的マイノリティの中でも特に外国人の文化を発信することで、日本人社会の中に新しい出会いや気づきがたくさん生まれることを願っています。それがやがて日本という国の活力となると信じて。

logo-web.png

運営会社  DiVE.tv
事業内容 ・多文化市民メディア「DiVE.tv」の運営
・映像制作
・イベント企画運営
・講演、ワークショップ、多文化講座の開催 
設立

 2015年7月7日

代表  牧野佳奈子
有給スタッフ  5名 
実績 H27年度(後期)あいちモリコロ基金助成金授与
H28-29年度トヨタ財団(国内活動プログラム)助成金授与