ミャンマー モン族まつりで聞いてみた。

2019.03.23

DIVERSITY /Festival

japanese english chinese korean portuguese Vietnamese Indonesian Nepali Thai Burmese

135の民族から成り立つ多様性の国ミャンマー その中のモン族のお祭りに行ってきました。

【DiVE news】
毎年この時期に開かれているミャンマーのモン族まつり🎉
今年は東京で、明日(3月24日)開かれます😆😆👏

ビデオは去年、大府市で開かれた時のもの。
愛知県では4年に1度、東海地域に住んでいるモン族の人たちが実行委員を組んで開催しています。

ミャンマーは、135の民族がいる多様性の国!
ですが実際には、多民族ならではの様々な政治的問題もかかえています。

日本では「民族」という言葉にピンとこない人が多いかもしれませんが、日本の先住民族としては、「アイヌ民族」が唯一政府に認定されています。
来年4月下旬には、北海道白老町(しらおいちょう)に「国立アイヌ民族博物館」がオープンする予定😍🙌🎊
歴史や文化の展示だけでなく、伝統芸能の体験交流ホールや体験学習館、伝統的コタン(昔ながらのアイヌ集落)なども楽しめる施設になるそうです。🍀

ミャンマーも、日本も、自分たちの祖先や文化に誇りをもち守り伝えようとしている人たちを尊重できる国になってほしいですね!😊

【モン民族まつりINFO】
2019年3月24日(日)
11:00~16:00

@板橋区立文化会館(東京都板橋区大山東町51-1)
誰でも見学可能です☆

もし心細かったら、「愛知から来ているウーさんはいますか?」と聞いて案内してもらってください^^

RELATED POST 関連記事

2019.03.23

モン族まつりで聞いてみた。

135の民族から成り立つ多様性の国ミャンマー その中のモン族のお祭りに行ってきま[…]

2019.03.23

モン族まつりで聞いてみた。

135の民族から成り立つ多様性の国ミャンマー その中のモン族のお祭りに行ってきま[…]

2019.03.23

モン族まつりで聞いてみた。

135の民族から成り立つ多様性の国ミャンマー その中のモン族のお祭りに行ってきま[…]